2018年06月18日

" Never give in ! Hosoda Gakuen High School ! "
6月8日体育祭の詳細です!


平成30年6月8日、絶好の運動日和に体育祭が行われました。
速報で生徒の様子をお伝えしましたが、今日は体育祭の詳細をお見せいたします。




DSC09358.jpg
体育祭は選手宣誓から始まります。
正々堂々と、細田生らしいスポーツマンシップを誓います。

DSC09443 (1).jpg
競技は100m競走から始まります!
最初から全力を出していきます。
DSC09588 (4).jpg
IMG_6462 (2).jpg
お次は障害物競争。
縄跳びで走り、麻袋を履いて走り、棒を飛んでマットを回ります。
走り終わった後はさすがに消耗したようで思わず寝転がる生徒もいました。

IMG_6425 (3).jpg
IMG_6429 (2).jpg
台風の目です。足並みを揃えて、一気に回ります!

DSC00055 (2).jpg
DSC00175 (2).jpg
リレーの様子です。個々人の能力が試され、さらにバトンを渡すときの連携が光ります。
いい笑顔です!

 
IMG_6580 (2).jpg
IMG_6556.jpg
IMG_6545 (2).jpg
体育祭の目玉、応援合戦です!
各組の工夫をこらした応援演舞で会場は大盛り上がり。
どの組も素晴らしいものでした。


IMG_6478 (2).jpg
IMG_6507 (2).jpg
IMG_6466 (2).jpg
IMG_6510 (1).jpg

部活動行進・演技です。
細田の誇る部活動を紹介し、最後に部活動対抗リレーです!
文化部ももちろん走ります。バトンはその部活動を象徴するもの。
なんと吹奏楽部は楽器をもって走りました。

IMG_6606 (1).jpg
IMG_6608 (2).jpg
IMG_6589 (1).jpg
長縄跳びです。2分間に最大何回飛べたかを競います。
1位はなんと50回! 3年1組でした。
IMG_6632 (2).jpg
体育祭恒例、新任の先生が飛び入り参加です。
結果は・・・やはり若い子には勝てないですね。

IMG_6643.jpg
IMG_6684 (2).jpg
IMG_6656 (1).jpg
 
4人5脚は本年度から初めて行われる競技です。
肩を組み息を揃え、チームワークが試されます。
どの組も笑顔!
IMG_6689 (1).jpg
IMG_6686.jpg
棒引きです。単純な力勝負だけではなく、どの棒を取って陣地にもっていくか、
戦略も試される競技です。

IMG_6635.jpg
IMG_6643 (1).jpg
騎馬戦の様子です。白熱した戦いでしたが、結果は赤が勝利しました。
中には一騎で三騎討ち果たす猛者もいました。

IMG_6730.jpg
最後の競技はクラス対抗リレーでした。
最後の力を振り絞り、走りぬきます!

DSC00219 (1).jpg

そして気になる優勝は・・・赤組でした!

02 (1).jpg
喜びを爆発させます。
他の組も全力を出し切り健闘しました。

以上が体育祭の詳細になります。
高校生らしい元気さ、闊達さが100%発揮された体育祭でした。
友達との仲を深め、連携する大切さを学べたと思います。

MAH09760(1).jpg
DSC09385 (1).jpg
16 (2).jpg
細田生の皆さん,体育祭お疲れ様でした!
" Never give in ! Hosoda Gakuen High School ! "
----------------------------------------------------------
part 01

part 02

----------------------------------------------------------
z-rise-260db.jpg





続きを読む
posted by siraumekun at 14:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

次のフェーズへ!第1回教員研修



今回の細田学園ブログは、今年度第1回目となる教員研修の様子をお伝えします。細田学園高校では、教員一人一人のさらなる向上のために、このような研修を年間通して行っております。


DSC08996 (1).jpg

 校長先生から、教員研修の意義についてお話がありました。


 DSC09005.jpg

研修は全教員が参加して行われます。


DSC09019 (4).jpg


 今回取り組む課題のテーマは『次のフェーズへ』


DSC09017 (1).jpg

DSC09071.jpg


  個人ワークの後に、グループで課題に取り組みます。


DSC09260 (1).jpg 

DSC09233.jpg


全体での意見共有も行いました。


MAH09175 (1).jpg

MAH09178 (1).jpg


今回の教員研修を活かし、よりよい教育の実践を目指します。

子どもたちの無限の可能性を引き出すために、教員も日々研鑽を重ねています。 これからも、全教員一丸となって生徒の夢の実現を応援します!


----------------------------------------------------


----------------------------------------------------



z-rise-83930.jpg


 さらなる高みへ ―





posted by siraumekun at 12:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

時間は誰にも平等だ――大学進路研究会


始業式から3か月が過ぎ日に日に、細田生たちは成長しています。
勉強や部活のほか、自分の将来のことに目を向け,将来の目標について真剣に考える時期になりました。
今回の細田学園ブログは,どう生きるか,なぜ学ぶのかなど,根源的なテーマについて深く考察する「大学進路研究会」についてです。

第1学年
平成30年5月28日、1年生を対象とした大学進路研究会が行われました。
今、何をするべきなのか? 後悔しない生き方は? そのために何をすればいいのか?
未来のことを見据える1年生たちの様子をご覧下さい。

IMG_6310 (1).jpg

将来のために今すべきことを、副学園長先生がご自身の経歴を
交えつつお話ししてくださいました。

IMG_6313 (2).jpg

IMG_6316 (1).jpg

教員も真剣です。生徒たちがより良い未来を迎えるため、進路指導は
非常に重要な教育活動です。

IMG_6327 (2).jpg

誰かを友人や上司にするならば、もちろん「善い人」であってほしい。
これは誰にでもそうです。しかしながら、社会は「善い人」だけかと
いうとそうではありません。
当たり前だけれど、実現するのは難しいこと。真に人に必要な素質とは、そういったものの中にあるはずです。

人には様々な境遇があるけれども、時間だけは誰にでも平等です。
だからこそ、後悔しないために日々の生き方を考えてほしい。
勉強、部活や趣味など、今だからこそできることがあります。

細田生であってよかったと胸を張って高校生活を振り返れるようにしてほしい。
その応援に、教員は力を惜しみません。



第2学年
2018年6月11日、第二学年の生徒を対象とした大学研究会が、新校舎二階Rise Hallにて行われました。
一学期も残りわずか。この研究会で生徒が何を感じ、自らの糧とすることができるのか。
それでは、大学研究会の様子をご覧ください。


今回の研究会では「2年生へ向けて」というタイトルで副学園長先生からお話をしていただきます


話を聞きながら、メモを取る生徒たち
自分たちの将来に関わるだけに彼らも真剣です


生徒にとって、「頑張れ」といわれることは数多くありますが、今回の研究会のように「なぜ今頑張るべきなのか」を中心にした話を聞く機会はないように思います。この機会を生かし、生徒たちが三年生への進学、そして将来へ向けて、新しい最高のスタートを切ることができると信じています。



posted by siraumekun at 11:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする