2017年08月04日

川越市内中学校にて出張授業を行いました!

本校では,中学3年生の進路学習の一環として実施する進路学習会に本校の教員が出張し,体験授業と高校説明会を実施しております。

今年度も7月に本校教員による出張授業を川越市内の高階中学校,高階西中学校,福原中学校,砂中学校にて開催しましたので,その様子を一部ご紹介いたします。

砂中学校では,小俣先生にとって初めて出張授業が行われました。
パワーポイントを使って,iPadでの数学ゲームのルールを説明しています。
砂中学.jpg


高階中学校では,数学科の内村先生が授業を行いました。
高階中学 (1).jpg


体験授業の後は,体育館にて教科指導部長 荒井先生から細田学園高校についての紹介です。
高階中学 (2).jpg


こちらは実際に数学ゲームに取り組んでいるところ。高階西中学校の生徒さんたちです。
高階西中学 (2).jpg


最後にお届けするのは,福原中学校での体験授業です。
福原中学 (1).jpg

グループで協力しながらゲームに取り組みました。
福原中学 (2)-new.jpg

授業の中でiPadを使いながら進めることは,まだまだ少ない中学生にとっては良い刺激になってくれたらうれしいです。
福原中学 (3)-new.jpg

本校の授業では,iPadを活用して授業を進めることもあり,先進的な授業を展開できるよう日々の研鑚を積んでいます。IT化が進んでいく変化の激しい社会の中で生き抜く力をつけるために,本校はさらに精進していきます。



P9121945.jpg
さらなる高みへー

z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!




posted by siraumekun at 07:44| 理数系教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする