2018年01月31日

食物科卒業制作発表会
「ありがとう」の気持ちを料理に込めて

本日のブログは食物科の特集です。
細田学園食物科。半世紀以上の伝統ある本校の食物調理科も、本年度の卒業生をもって、その長い歴史に幕を閉じることになります。一人ひとりの生徒が卒業後の進路を見据え、高い意識を持って過ごした3年間。食物調理科、最後の卒業生となる3年9組の生徒たちが、お食事会を開いてくれました。受け継がれてきた伝統の集大成をご覧ください。

DSC_3232 (3).jpg
DSC00199.jpg
DSC00206.jpg
飾りつけの施された会場
テーブルの上には今回のメニューが用意されています

DSC_3205 (1).jpg
DSC00362 (3).jpg
DSC00220.jpg
調理はもちろん、配膳や司会までを生徒たちが見事にこなします

DSC00341 (1).jpg
DSC00278 (1).jpg
DSC00323.jpg
DSC00280 (2).jpg
DSC00327.jpg
DSC00297 (2).jpg
DSC00337 (1).jpg
DSC00321.jpg
調理場の様子
3年間で学んできたことを活かし、生徒が主体的に手際よく準備を進めていきます

DSC_3222 (2).jpg
食事会の開始にあたり、新井校長先生から食物調理科の沿革についてお話がありました

DSC_3209 (1).jpg
DSC00512.jpg
DSC00675.jpg
DSC00569 (1).jpg
DSC00661.jpg
DSC00669.jpg
DSC00611.jpg
DSC00662.jpg
DSC00698.jpg
スープからデザートまで趣向を凝らした品がテーブルに並びます
配膳のタイミングも含めて、生徒たちの細やかな気配りが感じられました
もちろん、料理のお味は満点でした

DSC_3218 (2).jpg
DSC_3228 (1).jpg
3年という短い時間の中で、驚くほどに成長する生徒たち
今回のお食事会は、それがはっきりと形になった瞬間でした
食物調理科の皆さんが卒業してしまうのは寂しくも感じますが
教員一同、皆さんが細田学園を卒業し、自らのフィールドで
さらなる活躍を見せてくれることを祈っています。

DSC_3239 (2).jpg
DSC00400 (1).jpg
さらなる高みへー

z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 12:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

【祝 優勝】全国将棋新人大会

2018年1月25日(木)〜27日(土) 静岡県浜松市で開催された,第26回全国高等学校文化連盟将棋新人大会に出場してきました。
男子の部では2年石井選手が初出場,女子の部では2年江守選手が2年連続2回目になります。
DSC_3816.jpg

石井選手,江守選手ともに,予選を通過し決勝トーナメントに進み,結果として,女子部門で江守選手はベスト32位,男子部門では石井選手が並み居る優勝候補の強豪選手を撃破し,全参加校1073校・5107人のトップに立ち,初の全国優勝を果たしました。

それでは,試合の様子をご覧ください!!
DSC_3607.jpg

DSC_3628.jpg
予選リーグの様子です!総当たり戦で,全勝及び1敗以内で終えた選手のみ,決勝トーナメントに進むことが出来ます。
石井選手は3勝1敗,江守選手は4勝1敗で終え,共に進出することができました!

DSC_3649.jpg
江守選手は,決勝トーナメント一回戦で惜敗し,全国ベスト32位という形で終えました。

DSC_3667.jpg
石井選手は,優勝候補と呼ばれる強豪選手を撃破し,決勝戦に進むことができました。

DSC_3716.jpg
決勝戦です。石井選手は後手番になりました。
序盤から石井選手がポイントを稼ぎ,そのリードを広げたまま,最終的に75手目で先手が投了し,初出場初優勝が決定しました!

DSC_3740.jpg
表彰を受ける石井雄大選手=27日午後、浜松市中区のグランドホテル浜松

石井選手は「ベスト8入りが目標だった。まさか優勝できるとは思っていなかったのでうれしい」と語ってくれました。(埼玉新聞1月28日掲載コメントより)

囲碁将棋部の今年度の活動は以上で終わりになりますが,今年は最高の形で終えることができました。
来年度も様々な大会に参加していく予定です。その際,ぜひ石井君には夏の大会で引き続き全国優勝を目指してもらいたいと思います。
次回の活動をお楽しみにください。


【囲碁将棋部】
日本将棋連盟免状五段の資格を持つ安田先生が顧問に就任し,練習会では常に熱い指導がおこなわれています。安田先生の指導のもと,定石研究や指導対局,ソフトウェアを用いて将棋に多角的に触れ,日々の練習に取り組んでいます。本校の部活では初心者から始める生徒がほとんどですが,1年あれば初段以上の実力がつきます。いつでもお待ちしております。

DSC_3810.jpg
さらなる高みへ ―


z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 17:10| 囲碁・将棋部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

春の高校バレー

お待たせしました!
本日のブログは、春の高校バレー(全国大会)のまとめになります。
平成30年1月4日(木)「第70回 全日本バレーボール高等学校選手権大会(ジャパネット杯 春の高校バレー)」に細田学園女子バレーボール部が出場しました!


場所は、東京体育館です。
IMG_4024.jpg


春の高校バレーへの出場は、今年度で3年連続18回目になります!

対戦相手は、3年連続28回目の出場となる、こちらも実績を持つ強豪校の「由利高校(秋田県)」です!

IMG_3970 (1).jpg

この日を迎えるのバレー部を盛り上げるために、何度も行われた応援練習。
バレー部を中心に、吹奏楽部やチアリーディング、友達の応援に駆けつけた本校生徒、そして、父母の方々のご協力もあり、大勢で選手を盛り上げました。


DSC_3465 (1).jpg

IMG_3986 (1).jpg



いよいよ試合開始。緊張が高まります。

DSC_3442 (2).jpg

DSC_3452 (2).jpg

DSC_3533 (1).jpg

IMG_3987 (2).jpg

IMG_3974 (1).jpg

IMG_4016 (2).jpg


白熱する試合。応援もよりいっそう力が入ります。

IMG_3971 (1).jpg

IMG_3979 (1).jpg

IMG_3992 (1).jpg

さすがの強豪校「由利高校」。第1セットを「20−25」で落としましたが、続く第2セット、本来の細田学園のペースを取り戻し「25−20」で勝負のゆくえは第3セットへ。

IMG_3972 (1).jpg

IMG_3976 (1).jpg

DSC_3499 (1).jpg

IMG_3997 (2).jpg

結果は・・・

IMG_4022 (2).jpg



1月4日(木)
春高バレー 女子1回戦結果
細田学園高校(埼玉県) vs 由利高校(秋田県)
         20−25
         25−20
         23−25

細田学園高校が由利高校に1対2で惜しくも敗れました。

IMG_4021 (2).jpg

精一杯戦った選手に、応援席から拍手が沸き起こりました。

IMG_4009 (2).jpg

涙があふれる選手たち。
これまでの嬉しかったこと、楽しかったこと、苦しかったことが一気にこみ上がります。
バレーボール部の選手は日々さまざまなところで細田学園のために動いてくれていました。
そんな彼女たちとともに過ごしている同級生たちは、たくさんの大切なことを彼女たちから学んでいます。

DSC_3558 (2).jpg

細田学園高校女子バレーボール部を応援してくださいました皆様、本当にありがとうございました。
今後も向上心を忘れず、チーム一丸となって邁進する細田学園バレーボール部に、変わらない応援をよろしくお願いいたします!



z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 08:50| バレーボール部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする