2018年05月26日

世界を知り、未来への一歩を踏み出す!
イングリッシュキャンプ説明会!


平成30512日(土)に、イングリッシュキャンプの説明会がRISE Hallにて行われました。イングリッシュキャンプは実際に海外に行くことで実践的な語学力向上を目指すプログラムであり、2016年に初めて開催されて以来、毎年30名ほどの生徒が参加しています。行き先はフィリピンの「セブ島」で、透明感のある青い海と美しい砂浜をもつ、フィリピン中部のビサヤ諸島に位置する島です。


まずは、昨年のイングリッシュキャンプの様子をご覧ください。


イメージ・イングリッシュキャンプ (1).jpg


イメージ・イングリッシュキャンプ (2).jpg


イメージ・イングリッシュキャンプ (4).jpg


さて、説明会の模様をお伝えします。


まず、プログラムを主催する()日本旅行(Nippon Travel Agency Co., Ltd.)より、キャンプ全体の概要をご説明いただきました。


IMG_6433 (2).jpg


IMG_6421 (1).jpg


これが説明会資料です。見ていると楽しみになってきますね!


 IMG_6420 (1).jpg


説明会の様子です。満席ですね!



続いて、本校英語科の高山先生により、イングリッシュキャンプの魅力についてご説明いただきました。


 IMG_6425 (2).jpg


IMG_6430 (1).jpg


授業だけでなく、様々なアクティビティも魅力です!


 海外に行き、異なる言語、異なる価値観に触れることは、人間性を深め、新しい自分を発見する良い機会となります。イングリッシュキャンプは参加した生徒たちにとって、日本以外の世界を知り、未来への一歩を踏み出す機会になると私たちは確信しています。


---------------------------------------------------- 


----------------------------------------------------


イメージ・イングリッシュキャンプ (3).jpg


 さらなる高みへ―


RISE.jpg


新生・細田学園へGO!



posted by siraumekun at 08:13| 英語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

ICTが全てを変革する――Chrome Bookを配布しました。


平成30年5月、第1学年特進Hコース、特進コースの全生徒の元にGoogle社開発"Chrome OS"搭載のChrome Bookが届きました。

DSC052832028229.jpg

今回生徒が受け取ったChrome Book 、ラップトップとして使えるのはもちろんながら、折り返してタブレットとしても使用できます!

Chrome Bookには様々な教育に関するコンテンツがあり、生徒はChrome Bookを通して学習を進める中で、最新の情報技術にも触れることができます。

DSC08355.jpg

DSC08428.jpg

DSC08406.jpg

DSC08418.jpg

生徒1人1人に手渡され、この笑顔。

DSC08454.jpg

DSC08479.jpg

DSC08478 (1).jpg

DSC08502.jpg


さっそく開封し、興味津々な様子で起動します。

DSC08517.jpg

DSC08526.jpg

普段から情報機器に親しんでいるおかげか、すぐに夢中になって真剣に取り組んでいます。

DSC08542 (1).jpg

小泉先生も応援に駆け付け、生徒にアドバイスします。

DSC08577 (1).jpg

わからないところは友達に聞き、教え合います。

DSC08533.jpg

DSC08497 (1).jpg

生徒たちが受け取ったChrome Bookですが、すでに日々の授業で活用されています。
毎日の授業や、リーダー教育のプログラムをはじめ、学校生活の様々な場面で活用されることになるChrome Book 。ICT教育が生徒たちの学習のさらなる飛躍へとつながっていく様子を、細田学園ブログは今後もお伝えしていきます!


----------------------------------------------------


----------------------------------------------------

校内ブロードバンドと"Chrome Book"により既存の学習方法や、既存の授業の限界を打破する画期的な取り組みが可能となりました。
数年後、ディジタルネイティブたちが新しい時代のリーダーとして世界を牽引していくことでしょう。
細田学園高校は世界と日本をリードする次世代グローバルリーダー育成を目指して学校教育改革「RISE」を加速していきます。


z-rise-260db.jpg

さらなる高みへ ―


新生・細田学園へGO!

posted by siraumekun at 10:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

【囲碁将棋部活動】埼玉県大会男子の部で優勝しました!


細田学園高等学校囲碁・将棋部は、第53回全国高等学校将棋選手権大会に出場しました。

4月29日(日)、5月1日(火)に個人戦、5月7日(日)、8日(月)では団体戦が行われました。

DSC_6467.jpg

男子個人戦では、3年石井君が見事初優勝し、8月7日から9日に長野県千曲市で行われる全国大会に出場が決まりました。

昨年度の大会では、2年江守さんが女子の部で優勝しているため、2年連続優勝、全国大会出場決定がきまりました。

DSC_6377.jpg

それでは,試合の一部ではございますがご覧ください。

 
男子の部です。


DSC_6294.jpg

写真 :3年 石井君です。本大会で、見事初優勝を果たしました。

DSC_6176.jpg

3年吉川君は県でベスト32位

DSC_6167.jpg

2年中島君、3年神谷君はベスト64位になりました。

吉川君と中島君は、共に3年石井君と決勝トーナメントであたってしまい、敗れてしまいました。少し運が悪かったと思います。


団体戦です。

男子団体戦では、細田学園Aチームは県でベスト16位になり、団体女子では準優勝を飾ることができました。

DSC_6450.jpg

準優勝したチームです。全国大会まであと一歩でした!

DSC_6412.jpg

ベスト16位になったチームです。昨年度より結果向上させることができました。

今年度初めての大会で、男子女子ともにベストを尽くすことができました!

来月6月には高校竜王戦がありますので、それに向けて日々の指導に磨きをかけていきたいと思います。

囲碁将棋部は,関東大会,全国大会に出場することを目標に,現在,力をめきめきとつけている最中です。次回の様子をお楽しみにください。

【囲碁将棋部】

日本将棋連盟免状五段の資格を持つ安田先生が顧問に就任し,練習会では常に熱い指導がおこなわれています。安田先生の指導のもと,定石研究や指導対局,ソフトウェアを用いて将棋に多角的に触れ,日々の練習に取り組んでいます。本校の部活では初心者から始める生徒がほとんどですが,1年あれば初段以上の実力がつきます。いつでもお待ちしております。


DSC_6213.jpg

さらなる高みへ ―

z-rise.jpg


posted by siraumekun at 16:39| 囲碁・将棋部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする