2022年05月24日

新キャリア教育始動・未来を創れFDC

本日の細田学園高校ブログはFDCプログラムについてお伝えします。

そもそもFDCとは何か?
FDCとは、Future Design and Creationの略称で、本校独自のキャリヤ教育です。令和4年度から文部科学省「教育課程特例校制度」指定のもとで,探究活動を教科と融合したプログラムとして新設しています。

次世代をリードする人材育成を目指し、未来を創る」をコンセプトに週3時間、生徒たちは切磋琢磨しあっています。

週ごとに変わるテーマに対して、生徒は熱心にグループワークに励んでいます。
DSC04486 (2).jpg
DSC04511 (1).jpg


また、時には生徒自身のノートパソコンを活用し、情報を探したりと主体的に学ぶ姿勢が見受けられます。
DSC04500 (1).jpg

DSC04513 (1).jpg

さらに授業内では、’発信する’力を養うため、グループでまとめた内容に関するプレゼンテーションを行うこともあります。
どのようにして魅力的かつ聞き手を説得できるような発表ができるか、生徒は試行錯誤しながら一所懸命取り組んでいます。
生徒の今後の成長に期待です。



DSC04530 (2).jpg
“Next one is the best one.”
HOSODA GAKUEN 100th PROJECT




posted by siraumekun at 18:20| キャリア教育プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月02日

【硬式野球部】 春期埼玉大会の結果

硬式野球部の春希埼玉大会の結果についてお知らせします。

4月11日に春季埼玉県高等学校野球大会南部地区1回戦が行われ延長の末10回裏に5-4で栄東にサヨナラ勝ちを収めました。
栄東高校戦10回裏サヨナラヒットを打った2年生の中山煌士 (1).jpg
サヨナラヒットを放った2年の中山

4月13日に春季埼玉県高等学校野球大会南部地区代表決定戦が行われ5-3で浦和高校に勝利しました。
見事に埼玉県大会の出場を決めました。
二試合に登板し好投した2年生の平田良輝.jpg
地区予選2試合に登板し好投を見せた2年の平田

4月23日に春季埼玉県高等学校野球大会の1回戦が上尾市民球場で行われました。
対戦相手は白岡高校でした。
初回に先制するも3回に逆転を許し、追い上げるもあと一歩及ばず5-9で惜敗しました。
2022.4.23対白岡 7回裏の反撃も、序盤の失点が響き初戦敗退.jpg
7回に反撃を見せる細田ナイン


今大会の課題点を改善し、夏の大会ではより一層輝いた姿をお見せするので応援のほどよろしくお願いします。
2022.4.23対白岡  2022.4.23春季県大会1回戦.jpg


DSC02155.jpg
“Next one is the best one.”
HOSODA GAKUEN 100th PROJECT


Next one is the best one.jpg



posted by siraumekun at 18:10| 硬式野球部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする