2017年02月24日

★ DRC2016 ★
DRC大会2016‐ Dream Realize Conference 2016 -<前半戦>-

2017年2月15日(水)、細田学園高等学校で「DRC大会2016」を開催しました。4月から約1年の期間を経て、待望の大会を迎えることができました。
大会では、数あるチームから最終的に6チームと特別出場の1チームの計7チームが出場し、栄光ある優勝を目指して、レベルの高いプレゼンテーションや演出があり、熱い戦いが繰り広げられました。

それでは、DRC本大会の様子をご覧ください。
DSC08445.jpg

DSC08581.jpg
新井校長の挨拶より、本大会がスタートしました。

DSC08478.jpg
今年はどのような大会になるのでしょうか。

DSC08641 (1).jpg
DSC08684.jpg
トップバッターは1年3組のソムリエです。仕事自体はかなり多様化しており、一言で表現するのが難しい職業でした。

DSC08745.jpg
DSC08761.jpg
続いて1年5組の裁判官です。意外な事件を取り上げながら、生徒を惹きつけるプレゼンをしていました。

DSC08811 (1).jpg
DSC08792.jpg
1年生ラストは1年4組の高校教員についてです。担任の富樫先生の取材協力もあり、かなり質の高い発表となりました。

ここからは、2年生になります。
DSC08833 (1).jpg
DSC08882 (1).jpg
3組のテレビ局員です。多くのグラフを用いて多角的に発表していました。

DSC08997.jpg
DSC09020.jpg
5組です。ゲームプログラマーについて発表しました。今後の課題や仕事内容が明確でした。

DSC09065 (1).jpg
DSC09056.jpg
6組は声優について取り上げていました。声優になるまでの道のりが険しく、狭き門であることがわかりました。

全チームが実力を出し切り、ハイレベルな発表が行われました。次回のブログでは、特別枠で出場した発表グループ、優勝チームについてお伝えしていきたいと思います。

後篇を引き続きお読みください!

細田学園キャリア教育プログラム「DRC」
DRC、それは、今の君と将来の君をつなげるプログラム。
具体的には、今の自分の能力・適正・価値観・夢を分析し、一方で仕事研究をしていくなかで、自分に合った仕事(なりたい私)を発見し、それが実現できる進路を掴み取るためのプログラム。

DSC08560.jpg
さらなる高みへ ー
z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 15:57| キャリア教育プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする