2017年02月27日

★ DRC2016 ★
DRC大会2016‐ Dream Realize Conference 2016 -<後半戦>-

2017年2月15日(水)、細田学園高等学校で「DRC大会2016」を開催しました。4月から約1年の期間を経て、待望の大会を迎えることができました。
大会では、数あるチームから最終的に6チームと特別出場の1チームの計7チームが出場し、栄光ある優勝を目指して、レベルの高いプレゼンテーションや演出があり、熱い戦いが繰り広げられました。

DRC後半戦では、特別枠で出場したグループから紹介していきたいと思います。
DSC09313 (1).jpg
DSC09360 (1).jpg
2年9組です。「スーツアクター」について発表しました。会場を大いに盛り上げました。

発表が行われている裏側で、投票集計が行われていました。
DSC09215 (2).jpg
DSC09239 (2).jpg

パソコン部の生徒と担当教員の協力で時間内に集計を終えることが出来ました。

それでは、結果発表にまいりたいと思います。DRC大会に出場したチーム紹介とともに、結果を追っていきたいと思います。
【1年生の部】
DSC09571-01 (2).jpg
1年3組です。
DSC09600 (1).jpg
1年5組です。今回の優勝チームになります。
DSC09419 (2).jpg
本気で取り組んできたからこそ、流せる涙がそこにはありました。
DSC09624 (1).jpg
1年4組です。

【2年生の部】
DSC09643 (3).jpg
2年3組です。
DSC09671-01 (2).jpg
2年5組です。
DSC09700 (2).jpg
DSCF4203.jpg
2年6組です。今年はこちらのチームが優勝しました。
DSC09705 (2).jpg
2年9組です。
IMG_0185 (2).jpg
進路担当の先生にもご協力していただきました。
DSC09773 (1).jpg
PC部です。OPやED動画の作成をしていただきました。
DSC09745 (2).jpg
司会を務めてくれた生徒3人とDRCを総括した教員2名です。
DSC09480 (2).jpg
最期に、林進路指導部長より、総評をしてもらいました。

全チームが実力を出し切り、高校生とは思えないハイレベルな発表を見せつけたDRC!来年度以降もさらなる高みを目指して、よりよい発表をしていきたいと思います。

DRC全体を通して行ったグループ活動で学んだのは、一人では解決できないことも、皆で知恵を出し合い、協力し合う事で解決できることがあるということです。そして、その経験が、次世代のグローバルリーダーとして活躍する将来に生かされます。生徒自身の今と未来をつなげていくためにも、さらなる高みを目指して活動を続けてほしいと思います。
「世界の未来は僕らが切り開く」の精神で!

本ブログでは、細田学園独自の先進的なキャリア教育プログラムである「DRC」により自分を知り、社会に対する使命に燃えて大きく成長していく生徒達の姿を、今後もお伝えしていきます!

細田学園キャリア教育プログラム「DRC」
DRC、それは、今の君と将来の君をつなげるプログラム。
具体的には、今の自分の能力・適正・価値観・夢を分析し、一方で仕事研究をしていくなかで、自分に合った仕事(なりたい私)を発見し、それが実現できる進路を掴み取るためのプログラム。

DSC09557-01 (2).jpg
さらなる高みへー
z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!

posted by siraumekun at 14:14| キャリア教育プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする