2018年10月22日

理科授業 科学と人間生活 ポスターセッション
次世代型教育で未来を切り開く

未来に向けた新しい教育を展開し続ける細田学園。
そんな本校においては、授業の中にも新しい取り組みを取り入れています。
今回は、先日行われた新しい取り組みの一部をご紹介したいと思います。

DSC03194 (1).jpg

今回は「パネルセッション」と呼ばれる授業を山中先生が行いました。

IMG_0147(1).jpg

MVI_8363(1).jpg

IMG_8380 (1).jpg

1学期に習った物理の内容が日常生活ではどのように使われているのかを調べ学習を行い、
生徒一人一人がプレゼンを行いました。

IMG_8357 (1).jpg

MVI_8349(1).jpg

電子マネーの仕組みやカメラの仕組みなど、生徒自身が興味がある内容をとことん追求し、研究しました。

初めてプレゼンを行った生徒は最初は緊張していましたが、
回数を重ねるごとに、よりうまく相手に伝えることができるようになっていきました。

IMG_8355 (1).jpg

IMG_0187(2).jpg

IMG_0153(1).jpg

今後も生徒にこのような機会を作り、人に伝える力を育んでいきたいと思います。

---------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------

IMG_8378 (1).jpg
さらなる高みへ ―
posted by siraumekun at 11:31| 理数系教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする