2020年02月10日

避難訓練

令和2年2月10日(月)に総合避難訓練が行われました。
火災や地震に備えて、安全な避難経路や方法を体得させると共に、防災や生命の保全に対する関心・意識を高めてもらいました。
では避難訓練の様子をご覧ください。

火災を告げる非常放送が流れ、近くの敷島神社に避難です。

DSC05585.jpg

押さない・慌てない・喋らない・速やかに【オアシス】を守って避難しました。

MAQ05608(1).jpg

クラスごとに集まり、学級委員が点呼し、上田先生に報告します。

DSC05598 (1).jpg

避難完了後は、意外と知らない、消火器の使用方法を説明を行い、何名かの生徒に実演してもらいました。

DSC05643.jpg

DSC05660 (1).jpg

これからも生徒の防災意識を高めていきます!




細田学園高校の危機管理について
細田学園高校では東日本大震災を踏まえて危機管理強化に取り組んできました。
「新校舎建設プロジェクト」も耐震設計を重視した最新のものになっています。
校内に設置された防災型自販機は4500本の飲み物を緊急時に提供することが出来ます。
更に防災セット(非常用飲料、非常食、防寒シート)は生徒分を完備しています。
定期的な避難訓練を実施はもちろん、ホームページの緊急連絡欄を設けて家庭に情報を提供します。
防災型自動販売機.jpg



さらなる高みへ −
z-rise.jpg
posted by siraumekun at 16:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする