2017年05月23日

合格への道を一歩一歩踏みしめて
ATS Achievement Tests by Stages

受験という過酷な戦いを勝ち抜くためには、日々の学習が必要不可欠です。しかし、せっかく学んだことでも忘れてしまうのが人間という生き物。こればかりは、学習を繰り返すことでしか打ち勝つことはできません。
そこで細田学園高等学校では、ATSというテスト制度を実施しています。ATSは細かくレベル分けした段階別の小テストで、生徒一人一人の習熟度ごとに行うことが可能です。そのため、より効果的な学習が期待されています。

それでは、ATSの様子をご覧ください。

DSC00931 (1).jpg
DSC00928 (1).jpg
自らのペースで問題を解き進めていきます。

DSC00938 (1)-01.jpg
MAH00921 (1).jpg
点数が振るわなかった場合はそのままにせず、勉強してから再チャレンジを行ったりもします。

細田学園高等学校では、ATSをはじめとしたプログラムにより、生徒の学習をこれからもサポートしていきます。

RISE ATS 00.jpg
さらなる高みへ ―

z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!

posted by siraumekun at 08:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

ICTが全てを変革する
Chrome Bookを配布しました。

平成29年4月26日(水)、第1学年特進Hコース、特進コースの全生徒の元にGoogle社開発"Chrome OS"搭載のChrome Bookが届きました。
DSC05283 (2).jpg
今回生徒が受け取ったChrome Book 、ラップトップとして使えるのはもちろんながら、折り返してタブレットとしても使用できます!

DSC05018 (1).jpg
DSC05121 (2).jpg
生徒ひとりひとりに手渡されました。

DSC05066.jpg
DSC05076 (1).jpg
Chrome Bookにわくわくの生徒たち!

DSC05093 (2).jpg
DSC05127 (1).jpg
DSC05136 (2).jpg
いざ開封!

DSC05319 (1).jpg
DSC05155.jpg
早速起動させてみました。

DSC05212 (1).jpg
初めての立ち上げにドキドキです。

DSC05300 (2).jpg
1組担任の小泉先生も笑顔です!

DSC05290.jpg
濱田先生の真剣な眼差しも光っています。

DSC05184.jpg
山中先生も駆けつけてくださいました!

DSC05231 (2).jpg

生徒たちが受け取ったChrome Bookですが、すでに日々の授業で活用されています。
毎日の授業や、リーダー教育のプログラムをはじめ、学校生活の様々な場面で活用されることになるChrome Book 。ICT教育が生徒たちの学習のさらなる飛躍へとつながっていく様子を、細田学園ブログは今後もお伝えしていきます!

DSC05256 (1).jpg

----------------------------------------------------
----------------------------------------------------

校内ブロードバンドと"Chrome Book"により既存の学習方法や、既存の授業の限界を打破する画期的な取り組みが可能となりました。
数年後、ディジタルネイティブたちが新しい時代のリーダーとして世界を牽引していくことでしょう。
細田学園高校は世界と日本をリードする次世代グローバルリーダー育成を目指して学校教育改革「RISE」を加速していきます。


RISE HOSODAGAKUEN_.jpg
さらなる高みへ ―

z-rise のコピー.jpg
新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 17:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

この背中を追いかけろ!
卒業生による受験体験講演会

受験を戦った先輩方の経験は何にも勝る財産。それが同じ学校に通っていた、まさに昨年度を戦い抜いたばかりの先輩であるなら尚更です。そこで、細田学園高等学校では、昨年度卒業生による在校生に向けた受験講演会を行いました。
在校生にとって、本当に貴重な機会になった受験講演会。それでは、その様子をご覧ください。

DSC02307 (1).jpg
全体の司会を担当するのは篠塚先生
卒業生の皆さんが自身の経験を、辛かったことまで含めて話してくれることが、いかに得難く、貴重な経験であるか。篠塚先生の話に、会場の空気がいい意味で緊張します。

DSC02326 (4).jpg
DSC02323 (2).jpg
まずは、卒業生の皆さんの自己紹介から。見事合格した大学についても触れてくれました。

DSC02343 (2).jpg
DSC02348 (1).jpg
自己紹介が終わったところで、早速ディスカッションに入っていきます。
司会を務めるのは、今回来てくださった皆さんの担任を務めた清水先生。

DSC02353 (1).jpg
DSC02384 (1).jpg
DSC02401 (1).jpg
志望校を決めた時期から、学校の授業への取り組み方まで、先輩としての生の意見を聞かせてくれます。

DSC02378 (2).jpg
DSC02528 (3).jpg
DSC02411 (2).jpg
DSC02431 (1).jpg
そのとき特に力を入れるべき科目や、学習に力を入れ始めた時期などについても聞いていきます。

DSC02559 (1).jpg
DSC02404 (1).jpg
DSC02576.jpg
上手くいったことばかりではありません。先輩方は自分の及ばなかったことや、こうすべきだったという後悔に至るまで、本音を聞かせてくれます。先輩たちの話すリアルに、在校生は真剣な表情でした。

DSC02607.jpg
DSC02549 (2).jpg
DSC02591 (2).jpg
最後には質疑応答の時間が設けられました、ストレートすぎるほどの質問に、笑顔がこぼれる場面も。

DSC02648 (1).jpg
後輩たちへメッセージを伝え、在校生による拍手の中で卒業生による受験講演会は終了になりました。

DSC02801.jpg
DSC02749 (1).jpg
DSC02760.jpg
DSC02786 (3).jpg
会の終了後、在校生と卒業生の間で、自然に話し合いが行われました。先輩と後輩とのつながり。こういった関係性の積み重ねこそが、これからの細田学園を創っていってくれるのだと思います。


努力や苦しみ、受験の中で感じたこと。参加してくださった卒業生の皆さんは、後輩のために、言いたくないであろうことまで赤裸々に語ってくれました。講演会の中で、担当の篠塚先生も言っていた通り「これは本当に貴いこと」です。在校生の皆さん、この講演会を通して得たもの、感じたことをすべて活かし、2017年を戦っていきましょう。

最後になりましたが、講演会にご協力いただいた卒業生の皆様、本当にありがとうございました。今後、皆様の益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

-----------------------------------------------------

-----------------------------------------------------

DSC02731.jpg
さらなる高みへ ―

z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 08:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする