2020年02月17日

社会人講演会

今回の細田学園ブログは2月17日(月)に行われた社会人講演会の様子をお届けします。

IMG_9932.jpg

生徒ひとりひとりが持つ「夢」を具体的な「ゴール」に変えていく。
そのために細田学園では、社会で活躍する20〜30代のトッププレーヤーと対話する講演会を実施しています。
授業だけでは学ぶことができない貴重な体験をし、自らの将来を高める「発見」を重ねていきます。
今回は、日本の大手企業で活躍している方を招いて講演をしていただきました。体育館で講演を聞いた後,RISE Hallに移動してディスカッションを行いました。

DSC01668 (2).jpg


IMG_9933 (1).jpg


日本のトップで働くためには、学生時代にしておいたほうがいいことなど、今の生徒に必要なお話をたくさんしていただけました。

DSC01666 (1).jpg


今回の社会人講演会を通して、生徒の皆さんには講演のなかで伝えられたアドバイスをしっかりと受け止め、自らの成長の糧にしていただきたいと思います。
最後になりますが、ご多忙にもかかわらず、細田学園の生徒のために時間を割いていただき、素晴らしい講演をしていただきました講演者様に心より御礼申し上げます。

3対2 タイトル挿入作成用スライド 「RISE」.jpg
さらなる高みへー
z-rise.jpg
posted by siraumekun at 16:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

細田学園高校創立者命日(白梅忌)
細田洋先生の胸像洗いを行いました。

2月16日は、細田学園の創立者・細田洋先生の命日(白梅忌)になります。
DSC09915 (2).jpg

白梅忌に伴い、前々日の2月14日(金)に恒例行事である細田洋先生の胸像洗いを行いました。
IMG_0117 (1).jpg

協力してくれたのは本校の生徒会役員。
IMG_0119 (2).jpg

細田先生の胸像は、エントランスの入り口の真正面で、青々とした芝生に凛と立っています。
IMG_0126 (3).jpg

そこは正面玄関から入って正面のガラス窓の向こうで、毎朝、登校した生徒を迎えています。
IMG_0118 (2).jpg

未来を見据えて、生徒たちを見守る細田洋先生。
IMG_9914.jpg

細田学園は1921年、大正デモクラシーのまっただ中、女性の社会的地位が低かった時代に若い女性たちに豊かな教養と経済的能力を身に付けさせようと先駆的な使命をもって、医師である細田洋先生により創立されました。
以来、建学の理念である「愛と奉仕」の精神は現在に至るまで受け継がれています。
IMG_0128 (1).jpg
さらなる高みへ ―  
z-rise.jpg
posted by siraumekun at 09:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

避難訓練

令和2年2月10日(月)に総合避難訓練が行われました。
火災や地震に備えて、安全な避難経路や方法を体得させると共に、防災や生命の保全に対する関心・意識を高めてもらいました。
では避難訓練の様子をご覧ください。

火災を告げる非常放送が流れ、近くの敷島神社に避難です。

DSC05585.jpg

押さない・慌てない・喋らない・速やかに【オアシス】を守って避難しました。

MAQ05608(1).jpg

クラスごとに集まり、学級委員が点呼し、上田先生に報告します。

DSC05598 (1).jpg

避難完了後は、意外と知らない、消火器の使用方法を説明を行い、何名かの生徒に実演してもらいました。

DSC05643.jpg

DSC05660 (1).jpg

これからも生徒の防災意識を高めていきます!




細田学園高校の危機管理について
細田学園高校では東日本大震災を踏まえて危機管理強化に取り組んできました。
「新校舎建設プロジェクト」も耐震設計を重視した最新のものになっています。
校内に設置された防災型自販機は4500本の飲み物を緊急時に提供することが出来ます。
更に防災セット(非常用飲料、非常食、防寒シート)は生徒分を完備しています。
定期的な避難訓練を実施はもちろん、ホームページの緊急連絡欄を設けて家庭に情報を提供します。
防災型自動販売機.jpg



さらなる高みへ −
z-rise.jpg
posted by siraumekun at 16:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする