2019年01月28日

DMF:社会人講演会
facebookが登場!”インスタ映え”の先の未来!

今回の細田学園ブログは、本年度2回目の社会人講演会「DMF(Discover My Future)」の様子をお届けします。
rise DMF (2).jpg

以前のブログでもお伝えした通り、世界の最先端で活躍するトッププレイヤーをお招きし、貴重な体験を語っていただくのが社会人講演会です。
今回はfacebookから講師として来ていただきました!

DSC_1196 (2).jpg

DSC03957 (1).jpg

facebook、インスタグラムを始めSNSは、世界中をつなぐツールとして私たちの生活に密接にかかわるようになりました。
生徒も身近な話題に興味津々です。

DSC039992028129-thumbnail2[1].jpg

事前に行ったアンケートから、生徒たちの興味の高い話題を話してくださいました。
まず、facebookでの一日の働き方の紹介からはじまりました。
日本の企業に比べて違いが目立ち、生徒も時折感嘆のため息をつきながら楽しげに聞いていました。
その後インスタグラムや、2030年の未来について話が広がります。

DSC_1189 (2).jpg
DSC_1199 (2).jpg

英語ができることで、将来の選択肢は非常に広がります。
実際にfacebookで働いている人から英語の必要性を説かれると、やはり説得力が違います。
特に生徒が食い入るように聞いていたのが、英語の勉強の仕方についての話です。
基礎練習(単語や文法)と実践練習(会話など)のバランスをしっかりととり、どちらも十分に行うことが大事だということでした。

DSC_1192 (1)-01.jpg
DSC_1198 (1)-01 (1).jpg
DSC_1202 (1)-01 (1).jpg

最後に質問の時間がありました。
やはり気になることは多いようで、積極的に質問が行われました。

DSC_1206 (1).jpg
DSC_1209 (2).jpg

全体での講演はここで終わりましたが、希望者は講演者とディスカッションする機会がありました。

DSC04070 (1).jpg
DSC04087.jpg
MAH04053 (1).jpg
MAH04092(2).jpg

第一線で働く人のお話を聞ける機会は、そう多くはありません。
今回の講演会で、生徒たちは非常に貴重な経験を得ることができ、有意義な時間を過ごせました。

講演を聞き、将来への展望を考え始めた生徒もいることでしょう。
ぜひ、これを糧にして未来を考えるきっかけにしてほしいです。

最後になりますが、多忙にもかかわらず、細田学園の生徒のために時間を割いていただき、素晴らしい講演をしていただきましたfacebook様,講演者様に心より御礼申し上げます。

次回の細田学園高校DMFは,世界のトップIT企業,” Gooogle ”様のご協力を得て開催する予定です。
お楽しみに。

sora「RISE」 ★.jpg

さらなる高みへー






posted by siraumekun at 11:07| キャリア教育プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

DRC & TMF 中間審査2

本日の細田学園ブログではDRC、TMFの中間審査第2回目の様子をお伝えします。
DRC、TMFといった本校の先進的な取り組みについては、先日の中間審査第1回目の記事で紹介しておりますので、ぜひご覧下さい!

2018-10-03 DRC & TMFのロゴデザイン 01.jpg

来週はいよいよ本番、クラス内での発表が始まります。
生徒達もラストスパートをかけ、クオリティをあげていく作業に入りました。

本日は、将来のこと、未来のことを真剣に考える生徒達の様子をご紹介いたします。ご覧下さい。

MAH03468 (2).jpg
MAH03467 (1).jpg

2年生の様子です。議論を重ね出来上がった原稿を持ち、リハーサルを行っています。

MAH03468 (1).jpg

担任の先生にフィードバックを受け、より良い発表へと磨いていきます。

MAH03482 (1).jpg
MAH03482 (6).jpg

メディアルームで最終調整をしている様子です。

MAH03469 (1).jpg

MAH03471 (3).jpg

いざ発表をしてみると問題点もたくさん出てきます。
彼も少し困った様子…。

MAH03475(3).jpg

MAH03474 (6).jpg

MAH03473 (1).jpg

そんなときは教師陣のサポートが入ります。
じっくりと話を聞き、自らの力で解決できるよう助言を与えます。

MAH03476(3).jpg

そしてさらに良い発表をし、完成へと近づけていきます。

続いて、1年生の様子をご覧下さい。

MAH03480 (2).jpg
MAH03480 (4).jpg

先生の前でリハーサルを行っているところです。
まだ慣れていないところがありますが、どの生徒も真剣に取り組んでいます。
1年生のテーマは「仕事」です。自らの将来を考えるきっかけになった生徒もいます。

MAH03481 (5).jpg
MAH03481 (6).jpg

かなり自分の発表に手ごたえを感じている様子…。

来週の月曜日の本番に向けて、自分の知恵・知識・経験を最大限用いてより良い発表を目指す生徒の様子をお届けしました。
生徒達は未来をどう生きるか、将来の仕事はどうするのか、そのために何をすればよいのかを常に考える環境にいます。
その環境で切磋琢磨することで、自分らしく社会で生きていく力を身につけることができるでしょう。



MAH03477 (1).jpg
さらなる高みへ―

z-rise-260db.jpg








posted by siraumekun at 08:15| キャリア教育プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

DRC & TMF 中間審査

平成30年10月1日(月)、1年生はDRCのクラス発表会に向けた準備、2年生はTMFのクラス発表会の中間審査を行いました。

2018-10-03 DRC & TMFのロゴデザイン 01.jpg
DRCおよびTMFは本校独自のキャリア教育プログラムです。


1年生が行っているDRCはDream Realize Conferenceの略で、自分の能力や価値観などを分析し、価値観の似た仲間と一緒に、世の中にある仕事の中から興味を持った仕事を徹底的に研究していくプログラムです。
自己分析や仕事研究を通じて自分に合った職業を発見し、深く知っていくことを目標としています。

実際に教室を見てみましょう!
MAH03108 (3).jpg
この日の授業では、グループごとに各自が調べてきた内容をまとめているようです。
MAH03109 (3).jpg
MAH03115 (4).jpg
グループごとに、決めた職業について様々な視点から調べてきた内容を統合させ、ひとつのプレゼンを仕上げていきます。
MAH03108 (1).jpgMAH03115 (2).jpg
先生方も気合を入れて指導しています!


続いて、2年生が行っているTMFを紹介します。
TMFはThinking My Futureの略で、今の高校生たちが過ごすことになる未来について考えるプログラムです。
現在高校生である彼らが社会の中で中心的な存在として活躍する2040年に焦点をあてて、その中で自己実現していくために、今、何が求められているのか、というところから研究していきます。


昨年度DRCにて「今の」仕事について研究した現2年生たちが、今度は「未来の」生活がどうなるのかを研究することで、さらに深みを増して社会や職業に対する理解を深めていくことになるのです。

それでは、2年生の教室を見ていきましょう!
MAH03084(1).jpgDSC03097 (3).jpg
この日の授業では、各グループが1学期や夏休みを利用して調べてきた内容をクラス内で発表する「中間審査」を行いました。
MAH03075 (1)-02.jpgDSC03087 (1).jpg
未来のことですから、分からないこと、予想が難しいこともあります。
これまでに作ってきたスライドを担任の先生に見せ、アドバイスをもらっています。
MAH03075 (1)-01.jpg
2040年の社会は今とはまったく変わった形になっているかもしれません。未来において実現しそうな技術やサービス、それによってもたらされる私たちの生活をみんなで一緒に考えていきましょう。TMFには、「君たちの未来は明るいのだから、未来に対してワクワクしてほしい」という私たち教員の想いが込められています。

MAH03105 (3).jpg
1年生のDRC、2年生のTMFともに、今月末にクラス内で発表を行います!
1年生、2年生の皆さん、グループでの話し合いや先生による添削を通して、より良いものを仕上げられるよう、頑張ってください!

細田学園では、これからも、DRC、TMFを通して、職業のこと、未来のことを考えることに取り組み、「社会の中で生きる力」を育成していきます。




MAH03113 (1).jpg
さらなる高みへ ―
z-rise.jpg
posted by siraumekun at 08:21| キャリア教育プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする