2018年04月04日

社会人講演会・DMF「薬の研究者への道」

細田学園はキャリア教育に力をいれて,様々な取り組みを実施しています。
今回の細田学園ブログは3月8日(木)に実施された、第3回目の社会人講演会「DMF(Discover My Future)」の様子をお届けします。
rise DMF (2).jpg
生徒ひとりひとりが持つ「夢」を具体的な「ゴール」に変えていく。
そのために細田学園では、すでに世界を舞台に各分野で活躍する20〜30代のトッププレーヤーと対話する講習会を実施。授業だけでは学ぶことができない貴重な体験し、自らの将来を高めるような「発見」を重ねていきます。

今回は、薬の研究開発に携わっている方を招いて講演をしていただきました。※そして、1〜2年生が全員集合した全体会の後,RISE Hallに移動してディスカッションを行いました。

DSC_4467.jpg
一部ではございますが、社会人講演会の様子をご覧ください。

DSC_4476.jpg

DSC_4483.jpg
一つ目は”蛍光”についての発表でした。ガン組織のイメージや、蛍光タンパク質(2008年ノーベル化学賞)を用いた創薬を紹介していただきました。

DSC_4497.jpg
二つ目は”キラリティ”の概念と身近な例について説明してくださいました。サリドマイド事件などからキラリティの性質を学び、さらにキラリティを作り分ける技術(2001年ノーベル化学賞)について学習しました。

以上から、身近にある化学が、実は医薬品の開発につながっていることを知ってもらうとともに、講演者の研究開発や仕事内容なども織り交ぜながら、講演していただきました。

DSC_4519.jpg
最期に質疑応答を行い、全体が終了となりました。

DSC_4530.jpg
DSC_4543.jpg
講演会終了後には講演者様と生徒のディスカッションが行われました。続けて、そちらの様子もご覧ください。

DSC_4548.jpg
今回の社会人講演会も生徒へのメッセージ性に富んだ、非常に有意義なものとなりました。生徒の皆さんには、講演のなかで伝えられたアドバイスをしっかりと受け止め、自らの成長の糧にしていただきたいと思います。最後になりますが、多忙にもかかわらず、細田学園の生徒のために時間を割いていただき、素晴らしい講演をしていただきました講演者様に心より御礼申し上げます。



DSC03194 (1).jpg
さらなる高みへー

z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 12:56| キャリア教育プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

★DRC 2017★ DRC本大会2017・後篇 ‐ Dream Realize Conference 2017 ‐

平成30年2月15日(木) 細田学園高校は細田学園高等学校で「DRC大会2017」を開催しました。4月から約1年の期間を経て、待望の大会を迎えることができました。
大会では、数あるチームから最終的に6チームと特別出場の1チームの計7チームが出場し、栄光ある優勝を目指して、レベルの高いプレゼンテーションや演出があり、熱い戦いが繰り広げられました。
DRCタイトル (1).jpg

今回は、特別枠として発表した2年4組のメンタリストから紹介します。
DSC03292 (1).jpg
DSC03320.jpg
過去、現在、未来にスポットを当て、メンタリズムの変貌を紹介しました。会場にいた人は、発表者に見事に操られていました。
以上で発表は終了になります。

それでは、結果発表にまいりたいと思います。
DSC03353 (2).jpg

【1年生の部】
DSC03455 (1).jpg
優勝は、10組の外交官でした。


【2年生の部】
DSC03507-01 (1).jpg
優勝は、8組のスポーツトレーナーでした。

DSC03569 (1).jpg
今回のDRCを迎えるにあたって、パソコン部には、OPとEDのムービーを作成していただきましたし、司会者の協力もあり、無事終えることができました。

DSC03388 (1).jpg
最期に、林進路指導部長より、総評をしてもらいました。

全チームが実力を出し切り、高校生とは思えないハイレベルな発表を見せつけたDRC!来年度以降もさらなる高みを目指して、よりよい発表をしていきたいと思います。

DRC全体を通して行ったグループ活動で学んだのは、一人では解決できないことも、皆で知恵を出し合い、協力し合う事で解決できることがあるということです。そして、その経験が、次世代のグローバルリーダーとして活躍する将来に生かされます。生徒自身の今と未来をつなげていくためにも、さらなる高みを目指して活動を続けてほしいと思います。
「世界の未来は僕らが切り開く」の精神で!

本ブログでは、細田学園独自の先進的なキャリア教育プログラムである「DRC」により自分を知り、社会に対する使命に燃えて大きく成長していく生徒達の姿を、今後もお伝えしていきます!

細田学園キャリア教育プログラム「DRC」
DSC02746 (1).jpg
DRC、それは、今の君と将来の君をつなげるプログラム。
具体的には、今の自分の能力・適正・価値観・夢を分析し、一方で仕事研究をしていくなかで、自分に合った仕事(なりたい私)を発見し、それが実現できる進路を掴み取るためのプログラム。


DSC03438 (1).jpg
さらなる高みへ ―


z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 11:28| キャリア教育プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月05日

★DRC 2017★ DRC本大会2017・前篇 ‐ Dream Realize Conference 2017 ‐

平成30年2月15日(木) 細田学園高校は細田学園高等学校で「DRC大会2017」を開催しました。4月から約1年の期間を経て、待望の大会を迎えることができました。
大会では、数あるチームから最終的に6チームと特別出場の1チームの計7チームが出場し、栄光ある優勝を目指して、レベルの高いプレゼンテーションや演出があり、熱い戦いが繰り広げられました。
DRCタイトル (1).jpg

それでは、DRC本大会の様子をご覧ください。
DSC02952 (1).jpg
新井校長の挨拶より、本大会がスタートしました。

DSC02993.jpg
トップバッターは1年10組の外交官です。
実際に外務省へ足を運び取材をしてきました!

DSC03008 (1).jpg
仕事自体は多岐にわたるため、まとめるのが大変でした。

続いて、1年9組の自衛隊音楽隊です。
DSC03040 (1).jpg

DSC03053 (2).jpg
こちらも、実際に職場へ行き、仕事理解に努めていました。
時間の拘束が厳しく、その中での音楽の練習と訓練は、
タイトル通りの世界でした。

DSC03056.jpg

DSC03063 (1).jpg
1年8組の看護師です。
男性看護師にスポットし、女性にはない需要や課題を挙げて発表していました。

続いては、2年生です。
DSC03140 (1).jpg
DSC03158.jpg
2年7組のパイロットです。
事前にクラスで集計した仕事イメージのアンケートから出発し、
グラフを用いてわかりやすく説明し、無事発表を着陸することができました。

DSC03171 (2).jpg
DSC03190.jpg
2年5組の管理栄養士です。
「食」と「人」は、 切っても切り離せない!
見事な切り口から、様々な場面で活躍している管理栄養士について発表しました。

DSC03227 (1).jpg
DSC03245 (1).jpg
2年8組のスポーツトレーナーです。
実際の試合映像や、サッカー部専属のスポーツトレーナーに取材することで、
メディカルスタッフとフィジカルトレーナーについて細かく調べていることが伝わりました。

全チームが実力を出し切り、ハイレベルな発表が行われました。次回のブログでは、特別枠で出場した発表グループ、優勝チームについてお伝えしていきたいと思います。

後篇を引き続きお読みください!

細田学園キャリア教育プログラム「DRC」
DRC、それは、今の君と将来の君をつなげるプログラム。
具体的には、今の自分の能力・適正・価値観・夢を分析し、一方で仕事研究をしていくなかで、自分に合った仕事(なりたい私)を発見し、それが実現できる進路を掴み取るためのプログラム。


DSC02875 (1).jpg
さらなる高みへ ―


z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 09:58| キャリア教育プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする