2018年05月26日

世界を知り、未来への一歩を踏み出す!
イングリッシュキャンプ説明会!


平成30512日(土)に、イングリッシュキャンプの説明会がRISE Hallにて行われました。イングリッシュキャンプは実際に海外に行くことで実践的な語学力向上を目指すプログラムであり、2016年に初めて開催されて以来、毎年30名ほどの生徒が参加しています。行き先はフィリピンの「セブ島」で、透明感のある青い海と美しい砂浜をもつ、フィリピン中部のビサヤ諸島に位置する島です。


まずは、昨年のイングリッシュキャンプの様子をご覧ください。


イメージ・イングリッシュキャンプ (1).jpg


イメージ・イングリッシュキャンプ (2).jpg


イメージ・イングリッシュキャンプ (4).jpg


さて、説明会の模様をお伝えします。


まず、プログラムを主催する()日本旅行(Nippon Travel Agency Co., Ltd.)より、キャンプ全体の概要をご説明いただきました。


IMG_6433 (2).jpg


IMG_6421 (1).jpg


これが説明会資料です。見ていると楽しみになってきますね!


 IMG_6420 (1).jpg


説明会の様子です。満席ですね!



続いて、本校英語科の高山先生により、イングリッシュキャンプの魅力についてご説明いただきました。


 IMG_6425 (2).jpg


IMG_6430 (1).jpg


授業だけでなく、様々なアクティビティも魅力です!


 海外に行き、異なる言語、異なる価値観に触れることは、人間性を深め、新しい自分を発見する良い機会となります。イングリッシュキャンプは参加した生徒たちにとって、日本以外の世界を知り、未来への一歩を踏み出す機会になると私たちは確信しています。


---------------------------------------------------- 


----------------------------------------------------


イメージ・イングリッシュキャンプ (3).jpg


 さらなる高みへ―


RISE.jpg


新生・細田学園へGO!



posted by siraumekun at 08:13| 英語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

オンライン英会話POECのご紹介

今回は、細田学園の英語教育の一環として活用されている、オンライン英会話「POEC」についてご紹介します!
DSC07073.jpg




「POEC」とは、海外にいるネイティブ教員と一対一による質の高いFace-to-faceのレッスンが行えるオンライン英会話のことです。


DSC07054 (1).jpg

DSC07039 (2).jpg

DSC07041.jpg



全国に先駆けて導入したPOECの開発には「株式会社ぐんぐん」、細田学園高校の英語科全教員と、英語に触れるのが大好きな生徒42名が関わり、2014年から本格導入されました。

DSC07055.jpg

DSC07099 (1).jpg

DSC07058.jpg



朝は10分間、帰りは25分間ネイティブの語感に触れ、コミュニケーションを通して「使える英語力」を身につけます!
ネット環境があればご家庭でも行うことができます。

DSC07081 (2).jpg

DSC07089.jpg

DSC07077.jpg

DSC07091 (1).jpg



教科書だけではわからない生の英語に触れ、文化を感じ、自分の意思が英語で表現できたときの喜びを学校にいながら体験できる先進的な英語教育、「POEC〜Program of Online English Communication for Students〜」。

DSC07035.jpg

DSC07026.jpg

DSC07029.jpg

DSC07030.jpg

学んだ知識を人のために使う、活かすことができる、そのような次世代グローバルリーダー育成のために、英語教育はあると細田学園高校は信じています。

--------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------

DSC07051.jpg
さらなる高みへ ―

z-rise-83930.jpg
新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 11:58| 英語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

English Camp inセブ島
世界に通じる実践的な英語力を養う

本日の細田学園ブログは夏休みに行われた,「イングリッシュキャンプ」についてのレポートです。

2017年7月24日から8月3日の10日間、未来のグローバルリーダーを育成する細田学園の教育の一貫であるイングリッシュキャンプがフィリピンのセブ島で実施されました。
このイングリッシュキャンプは、世界に通じる実践的な英語力を養うことを目的としています。


それではイングリッシュキャンプでの様子をご覧ください。
成田空港から5時間ほどの空の旅を楽しみ、セブ島に到着しました。
P1150228 (1).jpg

まずは宿泊するホテルへ向かいます。
P1140995 (1).jpg

4つ星ホテルだけあって、プールもあって、豪華です!
P1140969 (1).jpgP1140992 (1).jpg

イングリッシュキャンプでの会話は当然すべて英語です。現地講師陣との密接なコミュニケーションの中で、生徒たちは着実に英語力を伸ばすことができます。また、生徒2人につき先生が1人なので、質問もしやすく、良い環境が整っています。
P1150250 (1).jpgP1150025 (1).jpg
生徒も真剣です。

さぁ勉強の後は、待ちに待ったディナーです。これまた豪勢な料理が出てきて、生徒も嬉しそうです。
P1140970 (1).jpgP1150388 (1).jpg

朝食もバイキング形式で、おいしい料理にみんな笑顔です。P1150003.jpg

もちろん勉強だけではなく、実際に街に出て、異文化に触れます。
P1150144 (2).jpg

買い物に行ったり、透き通った海に行き、シュノーケルやシーカッヤクを楽しみ、リゾート気分を味わいました。P1150040 (1).jpgP1150153 (1).jpgP1150177 (1).jpgP1150200 (1).jpgP1150209 (1).jpg

イングリッシュキャンプの最終日には英語によるプレゼンテーションが行われます。イングリッシュキャンプの集大成となる発表に向けて、グループで協力しながら、真剣に準備を進めていきました。
P1150296 (1).jpg
P1150373.jpg

いよいよ最終日、各班がそれぞれのテーマについてプレゼンテーションを行います。どの班も創意工夫を凝らした素晴らしい発表でした。10日前では英語を話すのを恥ずかしがっていた生徒が最後は堂々と発表を行っていて、彼らにとって充実した10日間になったのではないかと思います。

P1150137 (1).jpg
さらなる高みへ ―

z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 08:10| 英語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする