2018年02月08日

【3月18日】吹奏楽部「第2回定期演奏会」開催のご案内

1517556625048.jpg

梅花の候,皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
さて,細田学園吹奏楽部は「第2回定期演奏会」を開催することとなりました。
今回の定期演奏会はClassic”,”Pop”,”Memorial”の3部構成となっており,ご来場いただいた全ての皆様に楽しんでいただける内容です。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。


入場無料
日時 3月18日(日) 開場13:00 開演13:30
場所 細田学園体育館



※お問い合わせ(代表)TEL 048‐471‐3255

※駐車場の用意がございませんので,お越しの際は公共の交通機関をご利用ください。

DSC02071 (1).jpg


rise brass band (1).jpg
さらなる高みへー


z-rise.jpg


新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 08:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

研究者達のフィールドワーク
細田学園高校サイエンス部

本日の細田学園ブログは精力的に活動を続けるサイエンス部の活動レポートです。

サイエンス部が,冬期フィールドワークとして伊豆大島の三原山へ行きました。
1986年に大噴火を起こし,全住民が島外へ避難する事態となったことが記憶に新しい三原山。現在の火山活動は落ち着いており,山頂までハイキングし,噴火口も身近で観察することが出来ます。

DSC_0176.jpg
出発は夜の10時,東京の竹芝桟橋から大型旅客船「さるびあ丸」に乗って,伊豆大島へ出発です。旅程はおよそ7時間,簡易ベッドで仮眠を取りながら,船に揺られて大島へ向かいます。

DSC_0207.jpg
三原山山頂口からトレッキング開始です。この付近では,まだ緑の草木が生い茂って道のりも平坦ですが,ところどころに溶岩石の欠片が転がっており,火山の気配を感じます。

DSC_0214.jpg
溶岩地帯を通りぬけて,30分程度ゆるやかな斜面を登り,パワースポット「三原神社」に着きました。1986年の噴火の際に,この場所だけ溶岩流が避けるように通り過ぎた場所で,今でも鳥居と社殿の一部が残っています。

DSC_0238.jpg
この付近は周辺が溶岩だらけ。多くは1986年噴火時のものだそうです。手に持ってみると密度が小さく,意外と軽い!

DSC_0228.jpg
噴火口周辺をぐるりと回っていると,このような拡声器が目につきます。地下の微振動を観測していて,何か異常があれば危険を知らせてくれるそうです。

DSC_0242.jpg
山頂到着,実は背後からは噴煙があがっています。

DSC_0247.jpg
山頂付近から裏砂漠方面を眺めたところ。

DSC_0248.jpg
マグマに熱せられた水蒸気が吹き上がっていました。

DSC_0249.jpg
蒸気は無臭ですが,長時間ここに留まるのには危険を感じる…

DSC_0266.jpg
下山しながら三原山温泉方面へ向かいます。冬期ということもあり緑の樹木がほぼありませんが,噴火から30年経過して植物達が溶岩上に生息し始めており,生命力の強さを感じました。

DSC_0287.jpg
今回のフィールドワークは,本校の活動だけでは感じられない貴重な経験を得ることができました。
今後も細田学園ブログでは,理数系教科に興味のある中学生の皆さんのため,サイエンス部の活動について掲載していく予定です。
ご期待ください。


” 細田学園高校サイエンス部 ”
「今後もサイエンス部では,部員の科学的な知識を高めながら,ご家庭や身近な場所においても科学に対する関心を引き出す活動を、推進していきたいと思います。」
_MG_7494 (2).JPG
<細田学園高校サイエンス部顧問 山中先生>


DSC_0271.jpg
さらなる高みへ ―  


z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 09:08| 理数系教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

DRC中間発表

平成30年1月24日・25日にDRC本大会に向けた中間発表が行われました。

drc new title.jpg



本大会出場の枠を勝ち取ったクラスの出場メンバーは、
1年8組、1年9組、1年10組、2年4組、5組、7組、8組です!

IMG_4184 (2).jpg

IMG_4196 (2).jpg

IMG_4159 (2).jpg

IMG_4146 (2).jpg



彼らはクラス予選会に勝ち残ってから、放課後の時間を使ってさらに調査を進めています。

IMG_4155 (1).jpg

IMG_4136.jpg

DSC01858 (1).jpg

DSC01876 (2).jpg

DSC01845 (2).jpg

DSC01848 (3).jpg

DSC01910 (2).jpg



中間発表では、進路指導部長の林先生や進路指導部の三宮先生、福嶋先生、そしてグループの指導担当の先生からプレゼンの内容やスライドの作り方など熱のある指導を受けました!

DSC02000 (2).jpg

DSC02060 (2).jpg

DSC02018 (2)-02.jpg

DSC02016 (2).jpg

IMG_4153 (1).jpg

DSC01902 (2).jpg

DSC01906 (1).jpg


本大会は2月15日(木)に行われます!
大勢の生徒や先生の前で緊張する中、一生懸命調べた職業の魅力をどんな風に伝えてくれるのでしょうか。
2週間後の本大会をお楽しみに!

ブックウォールと大階段 (2).jpg



〜細田学園キャリア教育プログラム「DRC」〜
DRC、それは、今の君と将来の君をつなげるプログラム。
具体的には、今の自分の能力・適正・価値観・夢を分析し、一方で仕事研究をしていくなかで、自分に合った仕事(なりたい私)を発見し、それが実現できる進路を掴み取るためのプログラム。


DSC02075 (2).jpg
さらなる高みへ ―  



z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 12:00| キャリア教育プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする