2017年03月09日

理数系教育が未来を創る!
次世代水素教育プロジェクト_実験教室が開講されました

細田学園高等学校でHondaの技術者を交えて、実験教室が開講されました。
本プログラムを通じて、高校生に新しいエネルギーとしての「水素」の可能性と課題について理解していただきたいという思いが込められています。

今回は、水素が社会にもたらす可能性と水素を扱う上での技術の進展を、次世代を担う中高生に正しく伝え、水素社会への実現を後押しすることが目的となります。そして、本プログラムには、理科好きの高校生に参加していただきました。
DSC_6347.jpg
DSC_6334.jpg
講師の方をお招きしました。
DSC_6343.jpg
理科好きのメンバーに集まってもらいました。
DSC_6339.jpg
山中先生にもお手伝いしていただきました。

水素社会を実現するために「つくる・つかう・つながる」が重要と教えて頂きました。そして、こちらの3つの要素を知るために、水素燃料電池車の実験を行いました
DSC_6367.jpg
中学校のときに学習した、水の電気分解で、水素を実際に「つくる」体験をしました。
DSC_6411 - コピー.jpg
DSC_6399.jpg
水素燃料電池車を組み立てて、水素を「つかう」体験をしました。
DSC_6382.jpg
講義の最後に災害支援の例や水素を軸にした循環社会を知ることで、水素と「つながる」を体験しました。
そして、実験室での講義を終えたあと、本校のバスケットコートに停めていただいた本物の燃料電池車の試乗体験をしました。
DSC_6421.jpg
DSC_6423.jpg
生徒も教員も感動していました。
以上で水素社会は日本が抱える大きな問題を同時に解決しうる可能性を持っていることを知り、とても充実した時間を過ごすことができました。

今回の実験を実施していただいた株式会社リバネス サイエンスブリッジコミュニケーターと本田技研工業株式会社の皆様、誠にありがとうございました。

P9121945.jpg
さらなる高みへ ―  


z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 08:25| 理数系教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

道徳教育〜本当の「勇気」について〜

平成29年2月20日・27日(月)
総合的な学習の時間を利用して道徳教育が行われました。

rise kousya 01.jpg

本校では、難関大学合格に向けた「学力の向上」とともに、社会で“良き人間”として活躍するために「人間性の向上」を目標に掲げています。

道徳教育では、建学の精神である「愛と奉仕」を学びます。
今回は「愛と奉仕」を構成する理念の一つである“勇気”について学習しました。

DSC06958 (1).jpg

まずは復習です。
前回の授業では、建学の精神である「愛と奉仕」を構成する理念として“人間性”を学びました。

続いてグループワークに移ります。

DSC06972 (1).jpg

DSC07251 (1).jpg

生徒たちには「勇気を持って行動(挑戦)した経験」を思い出してもらいます。

DSC07093 (1).jpg

DSC07054 (2).jpg

DSC07140 (1).jpg

DSC07155.jpg

次に、自分たちの体験をグループで共有・発表します。
勇気を持った行動した時、どういう思いだったのか、恐れは躊躇いはなかったのか……様々な視点から“勇気”について考えます。

DSC07192 (2).jpg

DSC07261 (1).jpg

そして「まとめ」です。

ここでは教員の体験も交えながら“勇気”とは何かについて考えます。
重要なのは「恐れる」こと――様々なリスクを踏まえ、それでも行動に移すことが“勇気”である。
今回の授業では、そう結論付けました。


MAH06953 (1).jpg

日本は今、大きな転換期に差し掛かっています。
今後の世界、日本を導くことのできる人材が求められています。
そのためには「高い学力」はもちろん、さらに「高い人間性」が必要だと細田学園は考えています。
より“良い人間”を目指して――
これからも細田学園は生徒指導に取り組んでいきます。

DSC07027.jpg


さらなる高みへ ―  


z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 08:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

吹奏楽部:新しい楽器が加わりました!

本日の細田学園高校ブログは文化部の中核として活躍する吹奏楽部の活動レポートです。

image3 (1).jpg
細田学園高校の吹奏楽部は、強化指定部として日々練習に励んでいます。



今回、部員増加に伴い練習環境の向上を推進する吹奏楽部に新しい楽器が加わりました!



DSC_7131 (1).jpg
段ボールに包まれた楽器が次々と運ばれてきます。


DSC_7123 (1).jpg
みんなとっても嬉しそうです。



DSC_7186 (1).jpg
今回購入したのは、マリンバ、スネアドラム、そしてハーモニーディレクターです。
吹奏楽部への期待が伺えます!




DSC_7113 (2).jpg
ドラムの達人、顧問の濱田先生も頑張っています!




DSC_7142 (1).jpg
さあ、いよいよ開封です!


DSC_7171 (1).jpg
真新しい楽器に感激する部員たち。



DSC_7135 (1).jpg
顧問の上杉先生もこの笑顔。





DSC_7184 (2).jpg
どんな弾き心地だろう。


DSC_7226 (1).jpg
早速弾いてみます!



DSC_7237 (2).jpg
音楽が大好きな部員たちにとって、最高の贈り物です。



この新しい楽器とともに、これからも吹奏楽部は最高の演奏を目指します!
皆様、応援宜しくお願いします!


image1 (1).jpg
さらなる高みへ ―  


z-rise.jpg

新生・細田学園へGO!
posted by siraumekun at 11:47| 吹奏楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする